> ぃんk
<   2007年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧
ちょっと前に
d0089962_201295.jpg


トマトが1になりました。
けど活躍するような場所に呼ばれない。
やっぱり意味がなかった!

気にせずINT400目指す。
[PR]
by pitone2 | 2007-05-29 20:02
ログイン
できない。

今日もこの時間に帰ってきたよ。


AP的にあと30くらいでFBL1に届く。
1になったからってどうってことはないんだけど、
ぼくのささやかな目標は素INT400。
作曲(だっけ)を残しているので、
まだ少し伸び上がりそう。
ヒールは・・・あまり考えてない。

ログインしてないせいか、
最近誰とも会ってない気がする。
gさんにはよく会うけど、よく寝てる。

まびのぎから離れそう、とはよく思うけども、
飽きてもなぜか続けてしまう。
UO時代からのネットゲーム中毒か。

そr、ちがった、Nekん、いいゲームありそうかい。
ぼかぁクエストものはできそうもないよ。
いっそ、セカンドライフでも始めてみようか。
[PR]
by pitone2 | 2007-05-16 00:40
いかないで
ちょっと前から解散しそうとか、
その原因についてとか、2chに出てたと聞いたので、
暇にまかせて見てきた。




175 :名無しさん@ゴーゴーゴーゴー!:2007/04/30(月) 10:01:47 ID:14mYUqdW
昨日いかないでの元サブマスが言ってたな
いかないでは終わってしまったって
誰のせい?ウルナのせいだよね

215 :名無しさん@ゴーゴーゴーゴー!:2007/05/01(火) 10:44:59 ID:sxfWIGZj
いかないでのメンバーが抜けまくってるな

216 :名無しさん@ゴーゴーゴーゴー!:2007/05/01(火) 12:25:45 ID:WmuJlosJ
ウルナがRMTしてないと信じていて、裏切られた心境ってやつか?
それとも痛いギルドからかなり痛いギルドに昇級してヲチ対象だから?

219 :名無しさん@ゴーゴーゴーゴー!:2007/05/01(火) 13:18:30 ID:q+HJ1FpV
ギルメンの1人に問題があろうが、それはその場に応じて対処すればいいだけの事。
以前のユージェニーにしてもそうだが、たった1人が問題を起こしてギルド崩壊するというのなら、

1.それはギルマスに器がない
2.元より団結力も結束力のなかった

それだけの事。簡単に出たり入ったりする奴はどこに行っても長続きしない法則。
ウルナが居ようが居まいが、いかないでメンバー自体が薄い人間の集まりなんだろう。

222 :名無しさん@ゴーゴーゴーゴー!:2007/05/01(火) 13:36:55 ID:iiUrELrI
いかないではマスターより抜けたサブマスのほうが人望ありそうだしな
本当の事誰も口にできなかったけど、代弁者が言った途端に雪崩か・・

オフまでして楽しそうなギルドではあったが、ウルナを腰掛けで加入させなければよかったのにね

つまりジャンキー死んでいいよ

224 :名無しさん@ゴーゴーゴーゴー!:2007/05/01(火) 13:58:38 ID:nfxOzzsA
流石にいかないでカワイソス。ぴとんの間抜けのせいでこうなったんだろうな

225 :名無しさん@ゴーゴーゴーゴー!:2007/05/01(火) 14:01:36 ID:TUMbxgGy
ぴとんはかなり頭悪そうだったからな


226 :名無しさん@ゴーゴーゴーゴー!:2007/05/01(火) 14:04:01 ID:w8QkHp20
>>224
いかないでギルメン乙

ここで言う前にギルチャで言ってりゃこうはならなかったと思うよ




こういうの見てると、性格曲がりそうだ。
疑心暗鬼にもなりそうだ。

ウルナちゃんのRMTについては、真偽のほどはおいといて、
(やりたければやればいい、と思っているし、
 ウルナちゃんがどっちなのかも興味はない。自分はやらないが。)
みんなは気にしないと言ってくれたけど、
実のところはどうだったんだろうか。
単純にぼくはみんなの言葉を信じて受け入れた。(①)

脱退者が相次いだことについて、
これはぼくも全くわからない。
最近ギルドも特に何も動きがなく、つまんなくなってたところに、
つがくんの脱退を機にちょっと腰上げてみようかなって気になったのかと、
ぼくはそう見ていた。
ギルマスとして何かやった記憶はほぼないけど、
それにみんなが耐えられなくなってきたと見ることもできる(②)

ヲチってなんだっけ。
つがくんの方が人望がある、当然だ。
ぼくは人望のかけらもない。優しくないし親切じゃない。(③)
だからギルドがこんなに続くとも思わなかった。
ねくが来なくなった時点でもう無理だろうと実は思ってた。
みんなをつなぐ役割を果たせただけでもよかったかな。





楽しかった思い出があればそれでいいやと思う。
所属するもの、身に着けた技術、人間は変わっていくけど、
それは誰にも止められないし、すばらしいことだ。
思い出が人を作っていく。
その過程にすこしでもぼくがあって、
こんなくだらない人間からでも何か学び取ってくれたなら、
それは最高にうれしいことだと思う。

いかないでのメンバーが薄い?
そのへんは否めない。
リアルで親友になるのもぼくはかなり難しい。
実際普通の友達はわりといても、親友と呼べるのは一人か二人だ。
でも十分にメンバーとして理解しあっていたと思う。
うん、ギルドの目的はつながりのきっかけとなることだったから、
抜ける人を止めたりもしないし、入りたい人は入れる。
ぼくも管理なんてしない。
だから長続きなんてするはずなかったんだ。

別れが悲しいのは、そこに自分の影を落とすことができなくなるからだと、
昔誰かが言ってた記憶がある。
裏を返せば、影響し、影響され続ける限り、
それは別れではないんだと。
ぼくがドーキンス的な本にはまってた時期だったので、
これは今でも胸に深く残り、ひとつの銘となっている。

かっこよく言えば、
みんなはぼくの一部で、ぼくはみんなの一部なんだ。


うんこしてくる。
[PR]
by pitone2 | 2007-05-06 13:19
ということで
ギルド解散しました(。・_・。)ノ
みんな長い間ありがとう!!
[PR]
by pitone2 | 2007-05-01 20:18